利用規約

利用規約は第9条まであります。サービスご利用前に必ずご一読ください。

利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,LUNA事務局(以下,「当局」といいます。)が提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。 当局の運営する当ウェブサイト(http://luxury-soineyasan.com)(以下、「本サイト」といいます。)及び本サービスをご利用(ご利用予定も含みます。)されるお客様(以下,「ご利用者様」といいます。)は,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。ご利用者様は本規約をご一読いただき、同意された場合のみ本サービスをご利用できるものとします。

第1条 適用

本規約は,ご利用者様と当局との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条 注意事項

1.ご利用の際には次の点をご注意ください。

(1)本サービスは、その特性上、スマートフォンをお持ちでない方はご利用いただけません。予めご了承ください。

(2)当局及びスタッフは、ご利用者様をひとりの人間として尊重し、極上の眠りをご利用者様に提供できるよう最高の接客サービスを常に心がけておりますが、ご利用者様も当局及びスタッフに対し、必要最低限の配慮をいただき、ひとりの人間として尊重していただけますようお願い申し上げます。

(3)本サービスは本サービスをご利用いただいたことによる効果や満足度などを保証したものではなく、ご利用者様の安眠を達成するための一手段であることをご理解のうえ、ご利用ください。

(4)ご予約の変更やキャンセルにつきましては早急にご連絡ください。 ・5日前~前日までのキャンセルについては「出張料+コース料金」の半額を請求させていただきます。 ・当日のキャンセルにつきましては(予約時間の24時間以内)、いかなる理由でも、「出張料+コース料金全額」を請求させていただきます。

第3条 禁止事項

1.次に該当する方の本サービスのご利用は固く禁止しております。

(1)18歳未満及び高校生の方(状況によって年齢確認をさせていただく場合がございます。)

(2)スタッフへの性的サービスを目的とする方 ※スタッフへの性的サービスを示唆・強要しようとした場合は即刻サービスを中止し一切の返金は致し兼ねます。

(3)過去に3回以上キャンセル・変更をされた方、連絡を取らないなど悪意のあるキャンセルをされた方

(4)暴力団関係者等、反社会勢力に関係があると思われる方

(5)その他当局及びスタッフと友好的な関係を築くことが困難であると判断される方(素行態度が悪い、冷静な判断や発言・行動が取れない等)

2.次に該当する行為について固く禁止しております。

(1)スタッフに対しプライバシーを侵害する行為・ストーカー行為

(2)本規約に違反するおそれのある、違反がある、又は、犯罪性があると当局が判断するご依頼

(3)スタッフ情報やその他本サービス内容及び本サービスに関するすべてのものを第三者や外部、ネット上などへ流出・口外(誹謗中傷を含む。)する行為

(4)予約者以外の第三者を交えたサービス利用

(5)料金の値引き交渉及び無料での延長などを求める行為

(6)当局に無断でスタッフと会う、交際する等の行為

(7)携帯電話、財布、カバンなどを盗み見る等のスタッフのプライバシーを侵害する行為

(8)スタッフへのスカウト・引き抜き行為、その他類似する行為

(9)無断での取材・撮影・盗撮・録音などの行為、またはそう思われるような疑わしい行為

(10)当局指定のLINEのID以外の連絡手段を交換する行為

(11)ラブホテルなどの宿泊施設に入室すること ※ビジネスホテルは可能といたします。

(12)ドライブ等、事故やトラブルに遭う可能性のある行為

(13)その他これに準ずる当局が適切ではないと判断する行為及び公序良俗に反する行為

第4条 本サービスの提供の停止等

1.当局は、以下のいずれかの事由があると判断した場合,ご利用者様に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

(1)本規約に違反した場合

(2)申込み内容に虚偽があることが判明した場合

(3)過去に規約違反などで処分を受けたことがあると判明した場合

(4)その他、理由の如何をとわず、当局が本サービスの利用が適当でないと判断した場合 ※本サービスのご利用に際し、当局が著しく悪質であると判断した場合、警察や弁護士などの関係各所への通報・相談・損害賠償請求などの対処をさせていただく場合があります。また、その際料金の返金などは一切致しませんので、予めご了承ください。

第5条 著作権等・肖像権について

1.本サイトにおける掲載情報に関わる著作権、肖像権、その他の権利は、当局に帰属します。法律によって認められる範疇を超えて、無断で使用(複製・改ざんなどを含む)することはできません。

2.当局からご利用者様にお送りするLINEのメッセージ等の内容に関する著作権も、全て当局 に帰属します。

3.当局著作物を無断で取得・使用している場合には、著作権侵害となり、当局は警察や関係各所への通報・相談・損害賠償請求等のしかるべき処置を致します。 ※著作権、出版権、著作隣接権の侵害は、10年以下の懲役又は 1000万円以下の罰金、著作者人格権、実演家人格権の侵害などは、5年以下の懲役又は 500万円以下の罰金などが定められています。また、法人などが著作権等(著作者人格権を除く)を侵害した場合は、3億円以下の罰金となります。

第6条 免責事項

1.ご利用者様の所持品・貴重品等の管理につきましては、当局では一切の責任を負いかねますので、管理には充分にご注意ください。

2.当局は、本サービスに関して、ご利用者様と他のご利用者様または第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

3.本サービスの利用、または本サービスの停止・中断により、会員登録者や利用者または第三者が被ったいかなるトラブル・損害・事故・怪我などについて、当局では一切の責任を負いません。

4.本サイトからのリンクやバナーなどによって移動した第三者のウェブサイト、または本サイトへリンクを張っているリンクサイトの内容およびリンクサイトの利用により生じる一切の損害について、当局は、いかなる責任も負うものではありません。

第7条 個人情報の取り扱いについて

当局は、個人情報保護方針に従って、ご利用者様の個人情報を適正に取り扱うことをお約束致します。

個人情報保護方針

第8条 利用規約の変更

当局は,必要と判断した場合には,ご利用者様に事前に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第9条 準拠法・裁判管轄

1.本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。

2.本サービスに関して紛争が生じた場合には,当局の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。